タナゴ道具箱完成!

道具箱が完成しました。

画像




ひと月ほど前から作り始めていたミニ合切箱

    (前回のお話はこちらから


組み立てが完成したので塗りに入ります。

画像



ケヤキ材ですので本漆(生漆)を塗ります。


画像



拭き漆

刷り込むように何度も塗っていきます。

画像




塗りの合間に

金具のベルト通しなども準備します。

画像



画像




象牙でもあればいいのですが無いので

コートのボタンで代用です、

何か動物の角でしょうか牙でしょうか?

切って削ります。

画像



画像



ベルトの真田紐を通してとりあえず完成です。

6.5寸の道具箱

画像



5.5寸 水箱風の道具箱

画像


持つとこんな感じ

画像



開くとこんな感じです。

画像



我ながらよくできました♪





ということでタナゴ釣りのお話ですが、


例年この時期から釣れ始める某ポイント。

3月に入って暖かい日が続いたので例年より少し早く釣れるかと思い

3月12日、15日と突撃するも連続撃沈

少し開けて24日に再びチャレンジしましたがこの日も撃沈

3度もボウズを喰らいましたので開き直って本日行ってまいりました、

画像



30分ほどノーピクが続きましたがようやく釣れました。

画像



釣れ始めてから1時間ほどで満足終了。

画像


少しアップで、

色付きも少し釣れました♪

画像



活性もまだ本調子ではありませんが

これからどんどん調子が上がっていきそうですね(^^)/



この記事へのコメント

pikkun712
2018年04月01日 17:02
すっかり更新を見逃してました。
落ち着いた素敵な箱が出来上がりましたね。今回はかぶれも無さそうで良かったです。
開幕ポイントも 逆にそれくらいが一番面白いのかもしれませんね。
またお付き合いお願いします🙂。
あり
2018年04月02日 21:25
〉pikkun712さん

先輩、こんばんは。
コメントいいただいたのを
すっかり見逃しておりました(^-^;

今のところカブレは出ていませんのでひと安心です♪
油断するとまたカブレそうですが、、、(笑)

ぼちぼちあちこちで釣れ出すようですのでまたチャレンジしましょ~!!(笑)